第68回NHK紅白歌合戦

2017.12.31 第68回NHK紅白歌合戦

第68回NHK紅白歌合戦 20171231-OHT1I50137-L

第68回NHK紅白歌合戦 ObQVfKT

第68回NHK紅白歌合戦 hot_20180101_090_001

第68回NHK紅白歌合戦 20171231s00041000388000p_view

第68回NHK紅白歌合戦 20171231s00041000387000p_view

第68回NHK紅白歌合戦 akb18010104010003-p11

第68回NHK紅白歌合戦 akb18010104010003-p10

第68回NHK紅白歌合戦 akb18010104010003-p9

第68回NHK紅白歌合戦 akb18010104010003-p8

第68回NHK紅白歌合戦 akb18010104010003-p7

第68回NHK紅白歌合戦 akb18010104010003-p6

第68回NHK紅白歌合戦 akb18010104010003-p5

第68回NHK紅白歌合戦 akb18010104010003-p4

第68回NHK紅白歌合戦 akb18010104010003-p3

第68回NHK紅白歌合戦 akb18010104010003-p2

第68回NHK紅白歌合戦 akb18010104010003-p1

第68回NHK紅白歌合戦 20180101-OHT1I50006-L

第68回NHK紅白歌合戦 20180101-OHT1I50005-L

第68回NHK紅白歌合戦 geo17123123090023-p2

第68回NHK紅白歌合戦 geo17123123090023-p1

第68回NHK紅白歌合戦 201712310000705-nsogp_2

第68回NHK紅白歌合戦 201712310000705-nsogp_1

第68回NHK紅白歌合戦 201712310000705-nsogp_0

第68回NHK紅白歌合戦 20171231-OHT1I50136-L

第68回NHK紅白歌合戦「11月のアンクレット」第1位本当にありがとうございました!最後にこの大切な楽曲を歌う事ができて幸せでした。11年間で出会った全ての皆様へ、心からの感謝の気持ちを込めて…本当に本当にありがとうございました!!AKB楽しかった〜!
twitter.com/karaage_mayu/status/947835104323289089
第68回NHK紅白歌合戦 DSdi-lmUEAAWlgn-1024x767

第68回NHK紅白歌合戦 DSdi-llVQAEL8c0-1024x768

第68回NHK紅白歌合戦 DSdi-ljUEAEb1G4-1024x767

紅白歌合戦の本番を終え楽屋に戻ると…なんとポムポムプリンくんが私の席で待っていてくれました…嬉しすぎて叫んだ。可愛すぎる…!衣装部の皆様、最高のサプライズを本当にありがとうございました!😢
twitter.com/karaage_mayu/status/947850665832755200
第68回NHK紅白歌合戦 DSdxJUeUIAAN764-1024x767

第68回NHK紅白歌合戦 DSdxJUTVwAEfh7E-1024x768

第68回NHK紅白歌合戦 DSdxJUkVAAIlFkh-768x1024

第68回NHK紅白歌合戦 DSdxJULVAAAdgKS-768x1024

このプリンくんが着てるのは、卒業ソング「サヨナラで終わるわけじゃない」のMVの私の衣装とおそろい!細部までかなり細かく再現されてて大感動!インナーパンツもちゃっかり履いてて大爆笑!
twitter.com/karaage_mayu/status/947855985279766528
第68回NHK紅白歌合戦 DSd1_INVwAAdLWO-1024x768

第68回NHK紅白歌合戦 DSd1_ILUMAAKdh6

第68回NHK紅白歌合戦 DSd1_IUVQAAsnTZ-768x1024
規格外のおしりの大きさでインナーパンツが履けていない!愛おしい!
twitter.com/karaage_mayu/status/947857793440034816

#NHK紅白
生放送中です!!
山内惠介さんの「愛が信じられないなら」に出させていただきました!
AKB貴公子選抜😏👑

まゆちゃん大大大好き。最後に紅白で11月のアンクレットを歌えて本当によかった….😭
まゆに出会えたことが宝物です😌💐
まゆゆきりんは永遠✨


https://drive.google.com/open?id=1OsP0GSpE6cnEOp0foU-_6u1_MzDn6C_m

http://blog.nogizaka46.com/rina.ikoma/2018/01/042573.php
https://mdpr.jp/music/1738031
渡辺麻友、AKB48卒業で有終の美の涙 センター曲が視聴者投票1位<紅白本番/1位~10位>

【NHK紅白歌合戦・AKB48/モデルプレス=12月31日】AKB48が31日、東京・渋谷のNHKホールから生放送中の「第68回 NHK紅白歌合戦」に出演。10回目の出演となるAKB48は、「視聴者が選んだ夢の紅白SPメドレー」と題し、パフォーマンスする楽曲を視聴者投票で決める企画を実施。上位3曲をメドレーとして披露した。
渡辺麻友、AKB48卒業
王道アイドルの象徴的存在としてAKB48を引っ張ってきた渡辺麻友は今回の紅白をもってグループを卒業するため、この舞台がAKB48としてのラストステージ。以前よりラストに参加したシングルでセンターを務める「11月のアンクレット」でAKB48のステージを終えたいことを公言していたが、見事1位はラストに参加したシングルでセンターを務める「11月のアンクレット」に。2位はNMB48山本彩センターの「365日の紙飛行機」、3位はSKE48松井珠理奈センターの「大声ダイヤモンド」だった。
メドレーは3位から1位の順番。リハーサルはくじ引きで選ばれたダミー曲で実施するなど異例の措置がとられていたが、HKT48指原莉乃は結果発表前、「もちろんまだ(曲を)聞いてないんですけど、どのパターンで選ばれるか分からないので私たち30パターン予習してきてるんで」と報告し、司会陣は驚きの声をあげた。
渡辺は「これをもってAKB48を卒業するので、最後のシングルの「11月のアンクレット』を絶対に歌いたいです」と語気を強めて宣言。山本は「365日の飛行機」を「ランクインしたら嬉しいです」と希望を語った。
そして、10位から1位までが発表され、希望が叶った渡辺の目には涙が。紅組司会の有村架純は「私もハラハラしちゃいました」と胸をなでおろした。
メンバーはほぼ“ぶっつけ本番“に近いシチュエーションもスムーズにこなし、全3曲をパフォーマンス。「11月のアンクレット」の最後には、渡辺がアイドル人生を終えることを意味するようなマイクを置く仕草が見事放送され、こうして渡辺の11年のAKB48活動は有終の美で幕を閉じた。

最終候補10曲順位<1位~10位>
1位:11月のアンクレット(渡辺麻友センター)/91820票
2位:365日の紙飛行機(山本彩センター)/83882票
3位:大声ダイヤモンド(松井珠理奈センター)/38584票
4位:恋するフォーチュンクッキー/33586表
5位:希望的リフレイン/18459票
6位:夕陽を見ているか?/14258票
7位:ほねほねワルツ/13779票
8位:言い訳Maybe/12566票
9位:Beginner/11332票
10位:#好きなんだ/11001票

http://news.tv-asahi.co.jp/news_geinou/articles/hot_20180101_090.html
AKB48卒業のまゆゆ、新年は「立派な女優に」

 2017年いっぱいでAKB48を卒業した渡辺麻友(23)が31日、東京・渋谷区のNHKホールでグループの一員として最後のステージとなった紅白出演を終え、18年に向けての意気込みを語った。
楽屋口に集まった民放各社報道陣の前に姿を見せた。本番では、歌唱曲を視聴者投票で決める企画で、渡辺のラストセンターシングル「11月のアンクレット」が見事1位に選ばれ、有終の美を飾った。「幸せな気持ちでいっぱいです」。ステージ上で目を潤ませたが、メンバーも涙を見せており「みんな、自分のことのように喜んでくれまして、こんな愛のある場所はないな」と清々しい笑み。自身は「集大成という気持ちで歌わせていただきました」と振り返った。
今後はソロでの活動となるが、中でも「お芝居をするのが好きなのでお芝居のお仕事を積極的にやっていきたい」という意向。前田敦子、大島優子ら女優に転身しているOGも多いため「卒業した方々も立派な女優さんになられていますので、先輩方についていけるように、いろんな役を演じられる立派な女優になれるよう頑張ります」と意気込んだ。

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/01/01/kiji/20171231s00041000381000c.html
卒業まゆゆ涙 視聴者投票1位センター曲でステージに別れ

 AKB48の歌唱曲(3曲メドレー)を決める視聴者投票の上位3曲は(1)11月のアンクレット(2)365日の紙飛行機(3)大声ダイヤモンド――だった。

 紅白を花道に卒業した渡辺麻友(23)は「11月…」が自身最後のセンター曲だけに発表された瞬間に感涙。曲の最後にステージにマイクを置き、笑顔で手を合わせながら「ありがとうございました」とつぶやいた。

 渡辺は取材陣に「ファンのみなさんに感謝です。これから感謝の気持ちをファンの方々に返していきたい」と喜びいっぱい。今後について「歌やお芝居、いろんなことに積極的に挑戦していきたい」と話した。

http://www.sanspo.com/geino/news/20180101/akb18010104010003-n1.html
まゆゆ、涙の卒業!視聴者投票1位「うれしくて感動して涙が」/紅白

 第68回紅白歌合戦(31日、NHKホール)AKB48の渡辺麻友(23)が紅白をもってグループから卒業した。メドレーの3曲が初の視聴者投票で選ばれ、ラストシングル「11月のアンクレット」が念願の1位を獲得。目を潤ませながらパフォーマンスすると、最後にマイクを置いて「ありがとうございました」と感謝。出番を終えると、「うれしくて感動して涙が出ました。卒業してからも感謝の気持ちをファンの方に返していきたい」と話した。

http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180101-OHT1T50013.html
まゆゆ涙のラストステージ「11月のアンクレット」視聴者投票1位…AKB卒業18年は女優で飛躍
2018年1月1日6時0分 スポーツ報知

 大みそか恒例の「第68回 NHK紅白歌合戦」が12月31日、東京・渋谷のNHKホールで行われた。17年いっぱいでAKB48を卒業する渡辺麻友(23)は最後のステージ。自らの卒業ソングを目に涙を浮かべながら歌唱し、最後はマイクをステージ上に置いて締めくくった。18年は女優として新たなスタートを切る。

 まゆゆが11年在籍したAKB48でのラストステージを最高の舞台で迎えた。

 この日は「夢の紅白SPメドレー」として、歴代AKBのシングル50曲と、朝ドラの主題歌だった「365日の紙飛行機」などNHKと縁が深い3曲の計53曲の中から視聴者投票による3曲のメドレーを発表。ステージでは4位以下が明かされた後、3位「大声ダイヤモンド」、2位「365日の紙飛行機」と続き、残る1曲がまゆゆの卒業ソング「11月のアンクレット」に決定。思わず右手を口にあて、目には早くも涙を浮かべた。

 パフォーマンスでは同期の柏木由紀(26)と、常に自身とトップを争った指原莉乃(25)の2人に挟まれた。互いに見つめあうと、再び涙で瞳を潤ませた。

 中学1年生の06年にAKB48入り。選抜総選挙ではメンバーで唯一、第1回から全て“神(かみ)7”入り。中心メンバーとして支えてきた。今年6月の選抜総選挙で年内での卒業を発表。11月に発売された卒業ソングはセンターも務める思い入れの強い曲だった。29日のリハーサルでも「1位だったら、さすがに泣くと思います」と話していた。号泣とはいかなかったが予告通りの涙を見せた。

 曲の最後ではステージへマイクを置き、山口百恵さんを思わせるパフォーマンスを披露。歌唱後は「うれしさと感動で胸がいっぱいになり涙を流してしまいました」と照れ笑いした。今後は女優の道へ進む。アイドルとしての歌唱は最後となったが、もともと歌唱力に定評があるだけに歌手活動も行うとみられる。トップアイドルが静かにステージを去った。

http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180101-OHT1T50241.html
まゆゆ「AKB楽しかった~!」紅白の卒業ソング1位&11年間に感謝「本当に本当にありがとうございました」
2018年1月1日23時38分 スポーツ報知

 2017年でAKB48を卒業した渡辺麻友(23)が、1日深夜にツイッターを更新し、大みそかの紅白歌合戦を振り返るとともに「AKB楽しかった~」とつづった。

 まゆゆは「『11月のアンクレット』第1位本当にありがとうございました! 最後にこの大切な楽曲を歌う事ができて幸せでした」と大みそかのステージを振り返った。

 また、「11年間で出会った全ての皆様へ、心からの感謝の気持ちを込めて…本当に本当にありがとうございました!!AKB楽しかった~!」と記した。

 前日、最後のAKBでの紅白歌合戦は「夢の紅白SPメドレー」として、歴代AKBのシングル50曲と、朝ドラの主題歌だった「365日の紙飛行機」などNHKと縁が深い3曲の計53曲の中から視聴者投票による3曲のメドレーを発表。ステージでは4位以下が明かされた後、3位「大声ダイヤモンド」、2位「365日の紙飛行機」と続き、残る1曲がまゆゆの卒業ソング「11月のアンクレット」に決定。まゆゆは、思わず右手を口にあて、歌唱前に早くも涙を浮かべた。

 まゆゆは、中学1年生の06年にAKB48入り。選抜総選挙ではメンバーで唯一、第1回から全て“神(かみ)7”入り。中心メンバーとして支えてきた。今年6月の選抜総選挙で年内での卒業を発表。11月に発売された卒業ソングはセンターも務める思い入れの強い曲だった。

PAGE2~3->SNS

Pages: Page 1 Page 2 Page 3 Page 4

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *